営業時間・定休日
営業時間

午前10:00~午後6:00

 
定休日

毎週水曜日

 
電話番号

075-602-2000

 
 
住所

〒612-8387

京都府京都市伏見区下鳥羽平塚町136

リクルート

スタッフブログ

掲載内容は公開日現在のものとなっております。
   
2015/08/04  ショールームダイアリー  受付 大西
お修理
大西 / オオニシ
[受付]
 

こんにちは。受付:大西です。

昨日、サーターアンダギーを食べました。おいしい~!(^O^)

カロリーメイトを食べているメカニック:渡邉さんを見て、こんな暑いのに何でそんなモサモサしたやつ食べるんって思っていたのですが、自分も結構モサモサしたの食べてるな~と思った今日この頃です。(笑)

 

さて、本日のブログには、メカニック:岡村さんのステアリングラックの交換作業を(^^)/

(ステアリングラックとは、ハンドルを切ったらタイヤが動くところです。)

 

まず、今付いているステアリングラックを外して、

降ろして、ステアリングラックだけを見るとこんな感じ!

今回、なぜ交換するのかというと、珍しいらしい(らしいが2回続くと違和感)のですが、オイルが漏れていたからだそうです(T_T)

 

外した後は、新しいステアリングラックを取り付けるだけ!

「どこをどう撮ればいいん?」って聞いたら、「オレを撮っとけばいいねん!」と・・・なんとも返事に困る、でも、男前な回答をされました。(笑)

新しいステアリングラックを取り付けるのに、営業:新美さんがライトで照らして見やすくお手伝い!(^^)!

フロントメンバーを付けた後は、見えない部分をネジで止めていくので大変そうです!

(メンバーとは、サスペンションやエンジン・ミッションなどをアンダーボディに固定する際に介される独立した骨格(フレーム)のことで、サブフレームともよばれる。)

下から見た完成した図がこちら。

「ステアリングラックもう見えへんようになってる~!」って言ったら、岡村さん「オレの仕事なんてそんなもんさっ」と爽やかに、また男前な事を言っておられました。(笑)

無事に新しいステアリングラックの取付が終わり、作業完了\(^o^)/

 

点検だけでなくお修理も、クライスラージープ京都のメカニックにお任せくださいませ!

PS.メカニック:安東さんが「UFOうまそ~」と毎回言ってくるので、買い溜めしているUFOを一つあげました♡

やっぱり好きで、またUFO食べてます(^0_0^)

 

皆さまもモリモリご飯食べて体力つけて、夏バテにならないようお気を付け下さいませ。

 
2015年08月(23件)
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ページ上部に戻る